椿神社:椿さん(2013年)

割と早い時期から露店のスペースを作り始めていたので、そろそろだなぁと思っていました。水路は塞ぎ、田畑のように道路より低い所はかさ上げしていました。

「椿さん」の期間中、はなみずき通りから国道33号線までの椿参道は、車は通ることができません。道沿いのお店はほとんど休業しているようで、露店が並びます。

今年(2013年)は2月の16日から18日までの72時間。初日に行ってみることにしました。2月なので、夏の縁日のような涼しげな露店はありません。人出は多すぎることもなく、適度な賑わいで楽しいですが、同じような店が並んでいるので、お賽銭だけを握り締めて一人で歩くと退屈かもしれません・・・。境内でのお参りは、それほど並ぶこともありませんでした。

神社の向かいに交番があり、その隣に古神札納所が設けられています。白い巨大な箱といった感じで、上の縁に受け取ってくれる方がいるので、ひょいと渡せばいいようでした。

椿参道は東西方向に伸びています。初日は太陽が出ていたので、眩しくて目が開けられず、お店を見る余裕がありませんでした。妙に人が並んでいるお店があって気になったのですが・・・。来年(2014年)は2月の6日、7日、8日。出掛ける時間はよく考えて。

(2013年2月)