道後温泉

道後温泉本館本館の撮影ポイントは、建物正面にもあります。車は入れないので安全です。人がいなくて心配になりましたが、観光客の入浴は夕方から夜にかけてなので昼前後は少ないらしいです。実際、暗くなり始めたら(12月でしたが)ホテルの浴衣姿の男性を見かけるようになりました。昼間は仕事や観光の時間になるのでしょう。

道後温泉駐車場は、本館か椿の湯を利用すると1時間分が無料になります。少し離れますが、道後には無料の駐車場が土日を中心に設けられています。(道後温泉駐車場が無料になるわけではありません。)開放日は市のホームページのPDFファイルで確認できます。本館周辺地図及び市営駐車場

ところで、道後温泉駐車場へは右折で入り、発券機で券を取るのですが、上手く停められず車から降りなければならないかもしれません。精算時は、高さをワンボックスタイプの車に合わせてあるのか、小さな車だと券や硬貨の投入口に手が届かないかもしれません。設計(選定)ミスだと思うのですけど。わがまちメール 道後温泉駐車場の無料時間、機械の位置

道後温泉駐車場こんな感じなので通り過ぎてしまわないように。結構な確立で出口の所のスペースに車などが止まっていたりするようです。

本館正面にある道後温泉商店街はアーケード付きでコンパクトなので、お土産をあれこれ選びながら歩くには手頃です。なので、道後温泉本館が目当てなら散策は徒歩で十分だと思います。

(2012年12月)